*「特殊卵コーナー」に掲載しているブランド卵について


たまご博物館の「特殊卵コーナー」に掲載しているブランド卵は、私(「たまご博物館」館長)が実際に購入して食べたものです。
旅行先や出張先では必ずスーパーやデパートの「たまご売場」に行って、私が知らない(購入したことがない)ブランド卵がないかを
チェックしています。購入したことがないたまごがあれば、必ず購入しています。
購入した「たまごパック」に貼付されているラベルを収集(スクラップ)しており、そこに記載されている事項を「特殊卵コーナー」に掲
載しています。
.
このことから、「特殊卵コーナー」に掲載しているブランド卵は、国内で販売されている全てではありませんが、大手の鶏卵メーカー
から全国的に販売されているものは、ほぼカバーしていると思います。
ただし、近年、新製品が多く発売されていますので、一部未掲載のものも存在します。




*ブランド卵の分類について


私は、「ブランド卵」について、大きく4つのカテゴリに分類できるものと考えています。以下にその4つについて示します。
.
 (1) 業界内で「特殊卵」と呼ばれている、いわゆる栄養強化卵(ヨード卵、DHA卵、ビタミン強化卵など)
 (2) 鶏の飼育の仕方(放し飼い、有精卵など)やエサ(自家配合飼料など)で差別化しているもの
 (3) ブランド名称の付与による差別化(例えば、インターネット販売をしようとすると、単なる「たまご」ではなく、
    「○○さんちのたまご」など、名称での差別化が必要)
 (4) SE(サルモネラ)対策済みなどの安全性を打ち出して差別化を図ったもの




*iモード版「特殊卵コーナー」


ここに掲載しているブランド卵の名称一覧をiモードでもご覧いただけます。iモード版「たまご博物館」は、下記のURLより
ご覧ください。(Q&Aコーナー、鶏卵相場表もあります)

   http://homepage3.nifty.com/takakis2/public.htm
.